幼稚園を支える保護者の組織が『後援会』です。
創立の理念に基づいて行われている教育を信頼して、バックアップしていただいています。
小さいお子様がいる家庭への配慮や、仕事をお持ちのお母様への対応など、多様化の時代にふさわしい後援会活動を心掛けて運営してくださっています。様々な活動やお手伝いには、それぞれの保護者ができる範囲の中で自由に参加されて、基本的に子どもが幼稚園ですごしている間に行われています。

後援会の主な活動内容

・諸行事への参加協力と行事後の美化清掃
・園まつり(クラス単位で担当する活動があります)…模擬店、バザー、ゲームコーナーなどの企画運営
・卒園準備の会…年長のお母様が中心となって、卒園に向けて準備をします。
・趣味をひろげる「サークル活動」…母親体操、母親コーラス、ガーデニング、おはなしのはこ(読み聞かせ)、
 ソーイング、元気カフェ(手作り広報誌)、交通安全協会部(ヤングミセスの会)
・Let`s(父親の会)…畑の苗植え、運動会のオープニング、園庭づくり、お泊り保育のサポートなど


保護者の「サークル活動」


武蔵野東幼稚園の代表として、武蔵野交通安全協会女性部会(ヤングミセスの会)に一年間所属し活動します。

毎週木曜日の11時からスカラーホールや幼稚園ホールで、思い切り体を動かして気持ちのよい汗を流しています。運動会でも軽快なリズムに合わせた作品を披露しています。

母親コーラス

毎週火曜日の10時から第二幼稚園で練習しています。
園内でコンサートを開いて、園児と一緒に歌います。

ガーデニング

幼稚園の花壇にきれいな花をさかせます。
花を通して園児とふれあう時間でもあります。

ソーイング

被服手芸の趣味を活かした会です。行事で着用する子たちの衣装見本や型紙や、園まつりで人気の手芸品の講習なども開きます。幼稚園の座布団カバーや園バスカバーも作品なんです。

おはなしのはこ

絵本や紙芝居などの読み聞かせを行い、子どもたちと一緒にお話の世界を楽しみます。パネルシアターではみんなで1つのお話しを作り上げます。

元気カフェ

茶話会等を中心に、クラス・学年の枠を超え、保護者同士の交流を深める場を提供しています。保育見学会やDVD上映会も、毎年多くの方に参加して頂いています。

Let’s(レッツ)

幼稚園行事などで、お父様にご活躍いただくときに、冠につけるのが「レッツ」の名称です。
由来は、「Lovely East Tohsan's」の各頭文字で、愛らしい東のお父さんたちということ。
父親研修会、運動会のオープニング、さつまいもの苗植え、年長お泊り保育のお手伝い、園まつりの
お父さんのお店等、できる時にできる人ができる範囲で活動をして、父親同士の交流を深めています。

連合後援会ホームページへ